朝日奈央、SNS運用へのバカリズムの指摘にドキリ 「何でバレたの…」

朝日奈央がインスタグラムを更新。バカリズムに指摘されたSNS運用の秘密が話題になっている。

エンタメ

2020/09/02 07:40

朝日奈央

タレントの朝日奈央が、1日に自身のインスタグラムを更新。バラエティなどで度々共演するバカリズムからの痛い指摘が、ファンの間で話題になっている。



 

■SNSの運用を指摘

「何でバレたんだろう…」と思わず動揺してしまったという、バカリズムからの指摘。それは「インスタとツイッター使い分けてるでしょ?」というもの。

どうやら、インスタグラムでは主にファッションやスイーツなどのオシャレな投稿、ツイッターにはバラエティなどのおふざけ投稿、と使い分けている様子の朝日。

今回の投稿では、その違いを分かりやすく2枚の写真を使って説明され、「インスタバージョン」の1枚目はモデル風のポーズ、「ツイッターバージョン」の2枚目はピースサインでおちゃらけた様子、とはっきりとその違いが表れていた。


関連記事:朝日奈央、百田夏菜子との同級生ショット披露 「奇跡の世代じゃん」

 

■ツイッターとインスタを見比べると…

朝日のツイッターとインスタグラムを見比べてみると、その違いは一目瞭然だった。インスタグラムでは、その日のファッションや雑誌の撮影、スイーツや花の写真と“映え”を意識したと思われるものばかり。

一方ツイッターでは、番組収録の合間にふざけている写真や、自身のYouTubeの宣伝などが多い様子。バカリズムの指摘どおり、はっきりと使い分けていることが分かった。

次ページ
■ファンも「知ってました」