鈴木紗理奈、衝撃的な悪質な投稿に困惑 コメント前には「一呼吸おいて」

鈴木紗理奈が自身の投稿についた悪質すぎるコメントに困惑。「コメント前に一呼吸おいて」と呼びかけた。

エンタメ

2020/09/02 07:20


 

■心配の声が相次ぐ

悪質なコメントに心を痛めたことを明かした鈴木に対し、「悪いコメントは止めてって言うしかできないの大変ですね…姐さんとの大切な場所はなくしたくないです!」といった心配の声が目立つ。

また、「さりなさん心配です…大丈夫ですか?何があっても味方であるファンがいます」「悲しい気持ちになりますね」と共感・応援の声も多く見られた。


関連記事:鈴木紗理奈のお腹チラ見せ写真が若すぎ 「へそピ痛そう」と心配の声も

 

■ネット上に悪口を書いた経験は…

SNSでの悪質すぎるコメントに頭を悩ませたという鈴木。インターネットでは自分の素性がバレないため、簡単に悪口を書いてしまうという人もいるのではないか。

しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女1,732名を対象に調査したところ、ネット上に批判や悪口を書き込んだことがあると答えた人は、全体の14.7%であった。

ネット悪口批判書き込み

全体から見ると2割にも及ばないが、そうした少ない人達が書き込む誹謗中傷に頭を悩ませる人は多い。鈴木の言うとおり、コメントの前に一呼吸おいて相手の気持ちを考えるのは1番大事なことだろう。

・合わせて読みたい→鈴木紗理奈、43歳の地雷メイクに注目集まる 「違和感がない」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)