オリラジ中田、YouTubeで勝つ人の特徴を明かす 「たしかに…」

オリエンタルラジオの中田敦彦がYouTubeを更新。YouTubeで勝つ人の特徴を語った。

エンタメ

2020/09/03 07:00

オリエンタルラジオ・中田敦彦

1日、オリエンタルラジオ・中田敦彦が自身のYouTubeチャンネル「中田敦彦のトーク – NAKATA TALKS」を更新。YouTubeで成功する人の特徴を語り、納得の声が相次いでいる。



 

■YouTubeで勝つ人の特徴は?


この日、中田は「YouTubeは毎日更新するべきか?」と題して動画をアップ。視聴習慣が作りやすいという理由で「毎日更新が有利なんですよ」としつつも、「労働環境としてキツイことは間違いない」とその大変さを語っていく。

また、中田によると、夢見る若者ならその大変さを受け入れることができるものの、ある程度ポジションを築いたそのあとは「働き方とモチベーションのトレードオフになってくる」ため、「持続可能なやり方をいい感じで見つけられる人が勝つ」とのこと。


関連記事:宮迫博之、“最大のタブー”に触れられて本音 「離婚届がまだきてない」

 

■持続可能なやり方とは

そして、ここで中田が強調するのは「続ける」ことの大切さだ。

一世を風靡しつつも活動期間が短かったおニャン子クラブと違い、現代のアイドルグループが様々な工夫でサスティナブルになっていることを例に挙げつつ、「YouTubeもそういう風に、チャンネルの中で色んな工夫がなされていく」とコメント。

「3~4チャンネルもやってて編集もやれば死んじゃうし」と自身を例に出し、「徐々にチーム化」していくことの重要性を語った。

次ページ
■継続力については過去にも発言