つるの剛士、18回目の結婚記念日を祝福 「今年ものろけます」

つるの剛士が結婚記念日の恒例行事を明かす。自分のSNSでは今後も惚気けると宣言した。

エンタメ

2020/09/03 08:40

つるの剛士

2日、タレント・つるの剛士が、自身のインスタグラムを更新。18回目の結婚記念日を迎えたことを報告した。



 

■毎年靴を交換

View this post on Instagram

私ごとで大変恐縮ですが、本日9月2日は結婚記念日。 毎年欠かさず夫婦で互いに靴を交換し合って18足目、18歩目の勝手に靴の日記念日のハズなのですが、ま、今年はいろいろありましたので…靴を買いにいくことができず、後日落ち着いてから二人で一緒に買いに行くことにしました。 今夜は藤沢のソウルフード、"古久家"の特製焼きそばが食べたい!ということになり、お家で出前を頼んでしっぽりと。 ワインとみせかけて葡萄ジュースで祝杯。笑 ま、自分のSNSですし、 人目も憚らず今年も惚気ます。 美紀ちゃん いつも素敵でいてくれてありがとう。 いつも奮い立たせてくれてありがとう。 いつも支え助けてくれてありがとう。 出会ったときより、去年より、大好きです。 これからもいろいろあると思うけど、 一緒に一歩一歩沢山の人生の景色を眺めていきましょう。 子どもたちも成長ありがとう。 それでは聴いてください、 つるの剛士/『君にありがとう』 https://youtu.be/Yg4LT6Go_IE @youtube #靴の日@18足目 #結婚記念日 #9月2日 #靴交換 #古久家 #藤沢

A post shared by つるの剛士 (@takeshi__tsuruno) on

つるのは、「本日9月2日は結婚記念日」と明かしたうえで「毎年欠かさず夫婦で互いに靴を交換し合って18足目、18歩目の勝手に靴の日勤勉日のハズなのですが…」と結婚記念日毎年恒例のイベントを明かした。

しかし、8月の末には新型コロナウイルスに感染し、入院もしていたつるの。準備ができなかったようで、靴の交換はできなかったようだ。交換は中止にするわけではなく、後日2人で買いに行くとしている。


関連記事:新型コロナ感染のつるの剛士、退院を明かす 病状も詳細に報告

 

■「今年も惚気けます」

同日には、藤沢市民のソウルフード『古久家』の特製焼きそばを出前して楽しんだという。写真には、ワインのようなものが写っているが、ぶどうジュースで祝杯をしたようだ。これからも自分のSNSということで「人目も憚らず今年も惚気ます」と宣言した。

そして、妻の美紀さんへ向け、「これからもいろいろあると思うけど、一緒に一歩一歩沢山の人生の景色を眺めていきましょう」としつつ、自身の楽曲である『君にありがとう』の動画をあげた。

次ページ
■祝福の声相次ぐ