26時のマスカレイド、ドラマ主演&主題歌担当が決定 楽曲は恋愛三部作

「ニジマス」こと26時のマスカレイドがドラマの主演およびそのドラマの主題歌を担当することが、『26時”ちょい前”のマスカレイド』にて発表された。

エンタメ

2020/09/03 18:30

ニジマス
(画像提供:プラチナムプロダクション)

3日、「ニジマス」の愛称で知られる女性アイドルグループ・26時のマスカレイドがドラマの主演およびそのドラマの主題歌を担当することが、Huluで配信中のレギュラー番組『26時”ちょい前”のマスカレイド』にて発表された。



 

■SFラブコメディ

江嶋綾恵梨、来栖りん、吉井美優、森みはる、中村果蓮の5名のメンバーからなる26時のマスカレイド。グループ名は「深夜2時(26時)の仮面舞踏会」を意味する。

そして今回、彼女たちが主演を務めることが決まったドラマのタイトルは『君の名前を好きって書いた』。5人それぞれが高校生役を演じ、恋愛を通して心の成長を描いたSFラブコメディだ。


関連記事:SILENT SIREN主演映画の公開日が決定 メガホンをとるのは『ラ』監督の高橋朋広氏

 

■ドラマ使用曲の発売も決定

ドラマで使用される楽曲は全部で3曲。恋愛三部作となっており、主題歌が『二人だけの初めてをもっと』、挿入歌が『それは素敵な、ノヴェレッテでした。』、エンディングテーマが『アイスティーラブ』となっている。

また、『26時”ちょい前”のマスカレイド』では、ドラマ主演と主題歌を担当することに合わせ、これらの楽曲が12月2日に発売されることも発表された。


■ドラマ詳細

タイトル:『君の名前を好きって書いた』

脚本・監督:高橋朋広

放送局:日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ

配信:Hulu(1話のみYouTube)

放送時間:10月11日(日曜日)24:30スタート

毎週24:30開始(全8回・11月22日のみ休止、12月6日最終回)

出演:26時のマスカレイド(来栖りん・吉井美優・江嶋綾恵梨・森みはる・中村果蓮)、宇佐卓真・前田瑞貴・加藤勇也・智順・賀集利樹 他

・合わせて読みたい→漫画『キャビーとおはる 2人はいっしょ』 ついに誕生か!?

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(1枚)