『ヒルナンデス』SHELLY、子供とお菓子作りしない理由 「親近感ある」

『ヒルナンデス!』にて、お菓子作りを体験したSHELLY。子供と一緒にお菓子作りをしない理由は…

エンタメ

2020/09/05 05:00

SHELLY

4日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、タレントのSHELLYが出演。「子供と一緒にお菓子作りをするか?」という質問に対して放った言葉が共感を呼んでいる。



 

■レシピ本を元にお菓子作り

レギュラーメンバーのSHELLY、久本雅美、河北麻友子の「金曜3姉妹」が、話題のレシピ本『材料2つから作れる!魔法のてぬきおやつ/著てぬきっちん』(ワニブックス)に掲載されているおやつ作りを実施。3人はレシピ本を見ながら、実際に作るおやつを選出していく。

中でも、餃子の皮を使って作るアップルパイと、世界一簡単なチーズケーキに目を引かれた3人は、こちらの2品を調理していくことに。


関連記事:『ヒルナンデス』河北麻友子が放送中に退席 SHELLYの対応がさすがだった

 

■河北からの質問をバッサリ

アップルパイは久本、チーズケーキはSHELLYが担当。久本の調理が終わり、SHELLYが作業に取りかかると、河北から「SHELLYさんお家でお子さんと一緒におやつ作りしますか?」と質問が。

すると、SHELLYは「するかぁ!」と食い気味に一言放ったあとに、「やったことはあるけど労力がエグいんだよやっぱり」と理由を語る。

子供が赤ちゃんの頃は、砂糖を使わずに焼き芋を使ったヘルシーな「ボーロ」を作ったこともあったそうだが、「一個一個丸めるのが死ぬほどめんどくさくて、すぐやめちゃいました」と振り返った。

次ページ
■発言が共感を呼ぶ