伊織もえ、着替え中に“イカツイお兄さん”がバイクで登場 「驚きました」

伊織もえが4日発売の『月刊少年チャンピオン』に登場。同誌史上初の女性グラビア表紙を飾った!

伊織もえ
(©︎秋田書店)

グラビアアイドルやラジオパーソナリティとしても活躍するコスプレイヤーの伊織もえが、4日発売の『月刊少年チャンピオン』 (秋田書店)の表紙・巻頭グラビアに登場。今回その未掲載カットと現場のオフショットが到着した!


画像をもっと見る
 

 

■同誌史上初の女性グラビア表紙

伊織が登場しているのは、『月刊少年チャンピオン』創刊50周年と、1990年から1998年まで同誌で連載された高橋ヒロシ氏の不良漫画『クローズ』30周年を記念したコラボグラビア。

『月刊少年チャンピオン』では史上初の女性グラビア表紙で、『クローズ』の世界観を存分に感じることのできる、いつもの彼女とは全く違う“バチバチに悪い女感”が表現されている。なお、Amazonでは即日完売という注目ぶりだ。


関連記事:ホットパンツの擦り切れまで再現  伊織もえの「ライザ2」コスプレが最高すぎる

 

■「正直ちょっと驚きました(笑)」

また、今回のコラボグラビアについての伊織のインタビューコメントも到着している。

―――今回普段の伊織さんと全く違う雰囲気のグラビアとなりましたが、撮影の時はどんな感じでしたか?

伊織:スタジオで着替えてる時にイカツイお兄さん達がバイクに乗ったまま入ってきたので、正直ちょっと驚きました(笑)。でもジャケットの作り込みや、バイクも本当にかっこいい物だったので、とてもイメージがわかりやすく伝わるグラビアができたのではないかなと思います。


枚数を重ねるごとに新しい自分を見つけることができた気がします。とても貴重な体験をさせていただきました。たくさんの方に見ていただけたら嬉しいです!

次ページ
■密かに抱く野望

この記事の画像(16枚)