娘の夫に謎の嫌悪感 孫まで嫌いになり虐待加えた女が逃走

心から愛せる男性に巡り合い、結婚したある女性。しかし母親は娘が選んだ男性を毛嫌いし、その血を引く孫まで憎むように…。

社会

2020/09/06 08:40

姑
(Zinkevych/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

うちの娘には、誰よりも立派な夫がふさわしい。そう考えていた女が娘の選んだ配偶者に嫌悪感を抱き、次第に理性を失っていった。



 

■娘の結婚相手に敵意

インド・カルナータカ州バンガロールで暮らすある女性は、今から約3年前に愛する男性との結婚を決意した。しかし女性の母親は娘が選んだ男性を気に入らず、「私の娘の配偶者としてまったくふさわしくない」と不満をもらすように。

そんな母親の反対を押し切り結婚したものの状況は変わらず、母親は娘夫婦に子供が生まれてからも「なんでアンタみたいな男がウチの娘と…」と不満をぶちまけることをやめなかった。


関連記事:「妻に離婚を勧めたな!」 逆恨みからアイスピックで義母を惨殺した男を逮捕

 

■話し合いが決裂

それでも必死に耐えていた男性だが、先日は批判を繰り返してばかりいる義母と衝突し、激しい口論が勃発したという。

その後もなお男性の苛立ちは収まらず、妻に「違う土地に引っ越して君のお母さんから離れて暮らさないか」と提案。義母と距離を置くことで関係のさらなる悪化を避けたかったとみられているが、妻は母親から離れることを嫌がり、男性の提案を拒否した。

次ページ
■孫に加えた暴行

この記事の画像(1枚)