肉好きには常識? 関東最強クラスのコスパ焼肉チェーン『山河』が本当に安ウマ

コスパ系最強? 焼肉山河の魅力

2020/09/06 18:50


 

■上物も価格以上の味

また、安いメニューだけでなく上物の肉質も確かで、こちらの厚切り特上タン塩(980円)は脂のノリもばっちりでさくさくした歯ごたえもたまらない。

和牛山河カルビも霜降りの量が程よく、肉の弾力があり980円としてはかなり満足できる肉。また、どの皿も1人前がかなりボリュームがあるところも嬉しい。


関連記事:味・価格・雰囲気すべてが最高の焼肉チェーン 焼肉キャンプが絶対流行る

 

■サイドメニューもたっぷり

また、サイドメニューもかなり盛りが良く、ナムル盛り合わせとキムチ盛り合わせは一般的な店の2倍ぐらいそれぞれの料理が盛られている。

一番のヒットの山河ハラミは旨味あふれるジューシーな美味しさで、醤油ダレが良く合う。味噌か塩も選べるので、好みで食べるといいだろう。


■焼肉好きはぜひ

そのほかにも250円のサガリスジなど、変わった部位があるところも魅力のひとつ。コリコリしていてお酒との相性も良い。記者が行ったときは、ノンアルコールだが家族4人で6,000円せず和牛や特上のタン塩を入れた焼肉をお腹いっぱい食べることができた。

繁華街に店が無いが、少し遠出してでも行く価値のある店といえるだろう。焼肉好きはぜひチェックしてみてほしい。

・合わせて読みたい→ほっともっとの新作弁当 カルビ肉の大きさが予想外すぎる

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

チェーン店焼肉激安コストパフォーマンス山河
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング