飲酒運転事故の医師に批判殺到 同乗者即死も現場では高級車の被害ばかり心配

脳神経外科医という特別な名声、最高級車そして若い美女。男は誰もがうらやむ人生を謳歌していた。

社会

2020/09/06 14:30

交通事故
(aogreatkim/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

車好きの多くが憧れる、アウディの最高級スポーツカーを手に入れた30代の脳神経外科医。男は若く美しい医学研修生の女性を誘い出し、一日遊んだ後、酒を飲んでいるにもかかわらず夜のドライブに連れ出した。そして…。



 

■自慢のオープンカー

米国・アラバマ州のモービルという町で先月、ジョナサン・ナクラという36歳の脳神経外科医の男が飲酒運転事故を起こし、逮捕された。

ナクラ容疑者が運転していたのはオープンカーで、アウディが最上級のパフォーマンスを提供すると謳う「R8スパイダー」。日本円にして3,000万円強のスーパースポーツモデルだ。


関連記事:自殺願望男が一家の父を巻き込み即死させる わずか7年の実刑判決に批判殺到

 

■車は横転しながら側溝へ

時速222キロメートルという猛スピードのなか、ナクラ容疑者がハンドル操作を誤ったことで、R8スパイダーは横転しながら側溝に転落。助手席に座っていた医学研修生のサマンサ・トーマスさんという24歳の女性が即死した。

ふたりはその日プールなどで一緒に過ごしており、深夜に「アイスクリームを食べに行こう」と車で外出したことがわかっている。

次ページ
■「冷淡で人でなし」

この記事の画像(1枚)