宮下草薙・草薙と長嶋一茂が大喧嘩? 「イラッとする」とブチギレて…

『坂上&指原のつぶれない店』で宮下草薙・草薙航基と長嶋一茂がぶつかり合って…

エンタメ

2020/09/07 09:40

宮下草薙・草薙航基

『坂上&指原のつぶれない店』(TBS系)にレギュラー出演者のお笑い第7世代の人気コンビ・宮下草薙の草薙航基。6日放送回では、同じくレギュラーの長嶋一茂と草薙とのやり取りに大きな反響が起きている。



 

◼草薙と一茂

「料理はめちゃくちゃ美味しいのにつぶれないか心配な店」と題し、過剰なサービスや外観が寂れている店の「コロナ禍での状況」を調査したこの日の放送。

草薙はロケで訪れたさいにお世話になった鹿児島の油そば店に触れ、「元気だったときのアンジャッシュ・渡部さんに教えてもらった。どうしているか心配」だと心境を明かす。

これに一茂が「お前、『元気だったころ』ってのは違うと思う。今も元気でしょ多分。だってお前、最近会ってるの?」と渡部に関する発言に噛みつく。草薙は「ここで怒られると思わなかった」と本音を漏らし、「イラッとする。すげえ突っかかってくる」と一茂への不満をあらわにした。


関連記事:宮下草薙・草薙の闇が深すぎる 「お笑い第7世代の仕事は断る」「ストレス解消は暴力」

 

◼一茂の指摘に…

一茂は「心配してもらいたい雰囲気を現場でわざと出してないか?」と草薙が周囲にかまってほしい態度をとっていると指摘。草薙は思わず「おい」とツッコむと、「おいじゃねえよ」と一茂はさらにヒートアップしていく。

ソーシャルディスタンスで「距離離れててよかったな。バッって(手が)出てたよ」と一茂が苦笑いを浮かべると、草薙は「こっちのセリフですよ」と逆に助かったなと言わんばかりに一茂に忠告した。

次ページ
◼じつはプロレス