博多華丸、アクアラインで千葉目指すも驚きの結末 「気がついたら…」

『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます』で博多華丸がアクアラインでの驚きの行動を明かし…

エンタメ

2020/09/09 17:20

博多華丸
(写真提供:JP News)

8日放送『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)に、女優・水川あさみが登場。高速道路での運転の悩みを打ち明けたところ、博多華丸大吉・博多華丸の運転に関する驚きの逸話が明かされた。



 

◼高速道路で苦労

水川は「車の運転は好きだけど、なぜか高速道路から抜け出せない」という悩みを吐露。高速道路の出口が近づきナビに指示されても、ルート変更がスムーズにできず、「一生高速から出られないかも」と苦戦していると明かす。

「とくに首都高が苦手。入ったらグルっと1周回ったりすることもある」とし、「『数百メートル先』って言われても、どのくらいかわからない。『いま出て』って言って」「トンネルでズレる」などナビへの不満を爆発させた。


関連記事:博多華丸、R−1決勝前にコンビで大喧嘩 「意外すぎるな…」と驚きの声

 

◼華丸も共感

千鳥・ノブからは、「急(な指示)だと危ない」「古いナビやな、もう狂わんよ」など、ツッコミが入るも、水川は「泣きながら走ったこともある」「高速は苦手だけど運転はしたい」と納得できない様子。

その一方で、華丸は「上京した当時は俺もそうだった、看板が多いからね」と水川に共感。自身も東京近郊の高速道路に苦労したと明かしていく。

次ページ
◼アクアラインで…