ブラマヨ吉田、相方の裏切り行為にスタジオ唖然 「トラウマになる」

『バナナサンド』に出演したブラックマヨネーズ。吉田敬は、小杉竜一を「信用できる人間じゃないかも」と思ったエピソードを明かす。

エンタメ

2020/09/10 18:40

ブラックマヨネーズ・ブラマヨ・吉田敬
(写真提供:JP News)

9日放送の『バナナサンド』(TBS系)に、お笑いコンビのブラックマヨネーズが出演。吉田敬が相方の小杉竜一を信用できないと思った瞬間について語った。



 

■「あのときはヤバかった」と振り返る

2005年に出場した『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)で優勝を果たしているブラックマヨネーズ。これまで残してきた数々の伝説を紐解く中、コンビ間がギクシャクしたときのことについて話題を振られる。

すると吉田は「あのときはヤバかったですね…こいつはそこまで信用できる人間じゃないかもな」と振り返り、プールでロケをした際のことを語り始めた。


関連記事:関ジャニ∞・村上、今後流行するリモートを模索 「エロ系しかない」

 

■吉田は泳げないことを知りながら…

水深4mのプールの横を歩いているときに、ディレクターから「ドッキリで吉田が溺れている画を撮りたいから、突き落とせ」と指示された小杉は、吉田が全く泳げないことを知りながら指示通りプールに突き落としてしまったという。

泳げない上に水深4mで足もつかず、パニック状態の吉田。ロケに協力してくれた人から助けてもらったあと、プールサイドで嘔吐してしまったという。

次ページ
■小杉に理解を示す設楽だが…