いま、くら寿司に軽い気持ちで行ってはいけない理由 かなりの覚悟が必要

いま、軽い気持ちでくら寿司へ行くと…

グルメ

2020/09/12 10:20


 

■びっくらポンが楽しい

他にも乳酸菌ウォーターに描かれたイラストもかわいく、びっくらポンをやってみると…

む、無惨様きたあああああああああああッ!! いつもは子供しか喜ばないびっくらポンも、鬼滅グッズが当たるとなれば大人でも嬉しい。待つのは地獄だったが、入ってからの天国っぷりとのギャップが凄まじすぎた。


関連記事:『鬼滅の刃』×ロッテ 抽選にハズれた人が当たるグッズがスゴい

 

■覚悟を持って行こう

ほかにも200円で山ほどいくらが盛られた期間限定の倍盛り大粒いくらなど、くら寿司らしい激ウマメニューもたくさん。

平日でこれなんだから土日はどんなことになっているやら…と恐怖を感じるほどだが、いま行かないと鬼滅コラボは楽しめない。行く人はかなりの覚悟を持って行ってほしい。

店員もみんな忙しそうに仕事をしていたので、間違ってもイライラしてキレたらダメ絶対! 炭治郎のような優しい心でいよう。

・合わせて読みたい→『ドンキ』店内で鬼滅キャラがバグりだす 「もう驚かない」と適応したファンも

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(8枚)