小学生がカウンセラーに相談し家庭内殺人が発覚 妻を殺した夫を逮捕

容赦なく妻を痛めつけ、死ぬまでいたぶった鬼のような男。その犯行のすべてを見ていた息子が、学校で救いを求めた。

社会

2020/09/13 16:40

DV
(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

小学生の息子が見ている場所で妻を惨い方法で殺害し、遺体を隠した男。その後は普通の暮らしを続けていたが、息子が勇気を出しカウンセラーにすべてを語ったことで、警察が捜査に乗り出した。



 

■ある女性の失踪

8月2日まで元気だった米国・インディアナ州の女性(38)が、突然姿を消した。

いきなり連絡が途絶えたことから女性の母親がひどく心配し、5日まで待って通報。「ウチの娘がいなくなってしまいました」と話したが、女性の夫(50)からは発見につながるような情報の提供はいっさいなかった。


関連記事:43歳の夫が64歳の実母と男女の仲に あられもない姿を目撃した妻が通報

 

■悩み抜いた息子の告白

女性の失踪から数週後にあたる8月27日に、息子(8)が学校に行きカウンセラーに「家で起きたことについて話したい」と声をかけた。

息子は「パパが地下室でママを殺すのを見ちゃったの」と切り出し、「パパがママを20回ほど踏みつけにしたんだよ」「お腹を鍵で刺していたんだ」「血が流れ出て意識がなくなるまでやめなかったの」というおぞましい情景を告白した。

驚いた学校関係者がただちに通報。これを受け、警察はすぐに捜査を開始した。

次ページ
■男の供述

この記事の画像(1枚)