稀代の新人AV女優・佐田茉莉子 「年下もアリかな…」と世の男性奮い立たせる

SOD新レーベルよりデビューを果たす新人AV女優・佐田茉莉子の素顔に迫るべく、しらべぇ編集部がインタビューを敢行した。

メンズ

2020/09/13 19:00

佐田茉莉子

AV業界大手のソフト・オン・デマンド(SOD)の新レーベル「麗-Kirei SOD-」より、「稀代の美熟女」と名高い新人AV女優の佐田茉莉子(さた・まりこ)が満を持してデビュー。

ここ数年で年上女性の魅力にどっぷりハマりつつあるしらべぇ編集部は、猛烈な期待を胸にインタビュー会場へと急いだ。


画像をもっと見る
 

 

■名実ともに性のエキスパート

佐田茉莉子

マスクの下からでも伝わってくる強烈な色気に必死で抗いつつ、まずは職業としての「性」を意識した切っ掛けを聞いてみる。

佐田:もともと私、人から色々相談されることが多いタイプなんですよ。サロンでは女性のお客さんから寄せられる悩みって恋愛関係が大半だったんですけど、そうなると話題がそこから発展して性に関する内容に…ということも多かったですね。


もちろん私自身も悩みはあったんですけど、周囲の話を聞いているうちに「みんな色々悩んでいるんだなぁ…」としみじみ考え、そこから性への興味関心が強まっていったように感じます。


関連記事:凛とした新人AV女優・三宮つばき 18年間の抑圧で性欲がものスゴい事態に

 

■「美」を維持するコツを聞くと…

佐田茉莉子

41歳とは思えぬ若々しさを放っているにも関わらず、若い女性には決して出せない色気をも兼ね備えた彼女。このフェロモンはどこから出ているのか…と気になってしまい、続いては自身の美の秘訣について語ってもらった。

佐田:特に…ないです(笑)。いや、正確にいうと、あるんだけど特別なことをしてるわけではないんです!(笑)


私、昔は本当に美容維持のための自分ルールというかルーティンがすごい厳しかったんですよ。「運動しなきゃ」とか「これ食べちゃダメ」みたいに。でも30代前半くらいから考えを改めるようになって、「制限をかけて綺麗になるのはやめよう」っていう心境になったんですよね。


なので今でも「内面からの綺麗がないと外面も綺麗にはならない」と思っています。自分を抑えるのでなく、「やりたいことをやろう!」という生活が私に上手くハマってくれたのかな(笑)

次ページ
■世の年下男性に物申す

この記事の画像(5枚)