火災発生で祖母がひとり脱出 置き去りにされた孫は全身やけどの重傷

孫を残し、ひとりで逃げた祖母。取り残された孫はひどい状態で、現在は医師団が懸命に治療にあたっている。

社会

2020/09/13 06:15

火事
(Michael Blann/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

祖母の家で遊んでいる最中に、火災が発生。それに気づいた孫は酔って寝ていた祖母を必死に起こしたが、驚いた祖母は孫の手を引くこともなく、ひとりで家から飛び出した。



 

■祖母宅で火災発生

ウクライナで暮らす3歳の女の子が、祖母の家に滞在していた。

寝室にこもって遊んでいたところ、家の中で火災が発生。隣の寝室では酒に酔った祖母が眠っていたため、慌ててそちらに向かい、腕をつかんで大声で叫んで祖母を起こしたという。


関連記事:27歳母親が5人の子を殺害し自殺未遂 生き残った11歳児が負ったトラウマは…

 

■置き去りにされた孫

孫の声に驚き目を覚ました祖母だが、すでに祖母の部屋にも火が広がっていた。酔いもあってか意識が朦朧としていたという祖母は、慌てて飛び起き家の外へ。どうにか逃げ出せたものの、孫を置き去りにしてしまったという。

ほどなくして火事に気付いた隣人が、家に飛び込んで孫を救出。孫はすぐに病院に搬送されたが、体の表面積50パーセント以上が焼けただれ重傷。

祖母は「火災の原因は不明です」と話しているが、隣人らは「(火事について)何か隠しているはずです」「責任逃れに必死なのでは?」とメディアに話している。

次ページ
■医師のコメント

この記事の画像(1枚)