首相交替や野党結集で動きの多い政界 政治家の仕事ぶりを評価してる?

政治家の仕事ぶりについて聞くと、その答えは厳しいものに

社会

2020/09/15 12:00

国会議事堂
(Mari05/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

安倍晋三首相の退陣表明や菅義偉官房長官の自民党総裁就任、野党結集など、ここに来て活発な動きを見せる政界。新型コロナウイルスが収束しないなか、選挙を睨んだとも思える行動に一部からは批判の声もある。

そんな政治家の「仕事ぶり」について、国民はどう思っているのだろうか?



 

■政治家の仕事ぶりをどう思う?

しらべぇ編集部は全国の10~60代の男女2,168名に調査を実施した。

結果、政治家の仕事ぶりを評価していると答えた人は20.0%。国民は厳しい目を向けている。


関連記事:30代女性の6割がコロナを機会に政治に関心 これまで興味がなかった人も

 

■世代で意識に差

世代別に見ると傾向が出た。

60代は評価している人が12.2%と割合がかなり低い。一方10代は30.4%と、評価する人が多い結果となっている。世代で意識が異なっているようだ。

次ページ
■評価しない人の意見は?

この記事の画像(2枚)