名倉潤、ぼる塾のあんりに「俺の嫁に謝れ」 第7世代との激突に大反響

毒舌キャラで人気急上昇中のぼる塾・あんりと、名倉潤が『しゃべくり007』で激突。絶妙な掛け合いに多くの反響が

エンタメ

2020/09/15 15:40

ネプチューン・名倉潤
(写真提供:JP News)

14日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、いわゆる「お笑い第7世代」とされるお笑いトリオ「ぼる塾」のあんりが出演。持ち味である毒舌が炸裂し、ネプチューン・名倉潤との掛け合いが注目を集めた。



 

■SNSで話題のカップル投稿を体験

第7世代の女性芸人たちの「恋バナ」特集の中で、あんりはSNS上で話題を集めている胸キュン投稿を紹介。

その憧れのシチュエーションを、あんりと名倉が体験する流れになるのだが、あんりは原田泰造の大ファンであるのに、相手役に決まって名倉が指名されてしまい、得意の毒舌で場を盛り上げていく。


関連記事:アンタ柴田英嗣、ぺこぱ人気に一石投じる 「俺たちみたいな芸人がいるから…」

 

■名倉も応戦「嫁に謝れ」

門限の10分前、「帰りたくない」とこぼす彼女役のあんりに、彼氏役である名倉が、シナリオの通りに「俺も帰したくないけど、これから長いスパンで付き合うんやから、親御さんにも嫌われたくないし…」と優しい言葉をかける。

しかしここで、「お前と長く付き合いたくねぇよ」「今日1日つったろ、私が1日付き合ってやるって言ったの忘れちゃったのか?」とあんりのアドリブが炸裂。

「お前と長いスパンで付きたいたいやついねぇんだよ」「彼氏だったら『帰りたくない』ってなるんですけど、目の前が名倉だから。長いスパンでいれますか?」とまで毒づくあんりに、名倉も思わず「呼び捨てすんな!」「俺の嫁に謝れ!」と応戦し、笑いを誘った。

次ページ
■絶妙な掛け合いに大反響