全面茶色がニクい 2000カロリー超「メガ盛パワー2000弁当」が登場

オリジン東秀は、合計カロリー2000超の「メガ盛パワー2000弁当」を期間限定販売すると発表した。

弁当・惣菜専門店「キッチンオリジン」「オリジン弁当」を展開しているオリジン東秀は、シルバーウィークである9月19日から22日まで4日間、合計カロリー2000超の「メガ盛パワー2000弁当」を期間限定販売すると発表した。


画像をもっと見る

 

■見事な茶色

公開された写真には、タルタルチキン南蛮、生姜焼き、唐揚げ、さらにはこれでもかと言わんばかりに「2000」とソースで描かれたチーズチキンかつが乗っている。

キャベツの千切りやバランがなければほぼ茶色で構成されているという、彩りより「パワー」を重視した内容であり、価格は税込1,080円と、オリジンにしてはやや高めの設定になっている。


関連記事:すたみな太郎のからあげ弁当がコスパ最高 500円で超ボリューム

 

■さらにパワーアップさせることも…

7月、8月にも登場し、その見た目とカロリーのインパクトで話題を集めていた同商品。

その際、購入者から「ライスを特盛で追加注文して、家族みんなでシェア。コスパ最強」という声があったことから、プラス200gとなるライス特盛(93円)、プラス100gとなるライス大盛(47円)も用意し、さらなるガツ盛りにも対応している。


■4連休のおともに

今回も圧倒的ボリュームでファンの胃袋をがっちり掴む。

オリジン本部は「シルバーウィーク4連休。ちょっと疲れて食事の準備も面倒な時、猛暑がひと段落して食欲が戻ってきた今、ご家族でシェアして食べるも良し、お一人で挑むも良し。圧倒的な肉量、驚異のメガ盛パワー2000弁当をご堪能ください」と意気込んでおり、今後も同商品の定期的なリリースがありそうだ。

・合わせて読みたい→平愛梨、妹のために作ったお弁当 「Uberの容器再利用」に親近感

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(3枚)