イオン、上品な形の「シャツマスク」を発売 形態安定でシワになりにくい

イオンは9月18日より、「抗菌防臭」「形態安定」機能がついたドレスシャツ生地を使用した『トップバリュ Shit Mask(シャツマスク)』を販売する。

話題

2020/09/16 19:20

イオンは、本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」の約300店舗にて9月18日から、「抗菌防臭」「形態安定」機能がついたドレスシャツ生地を使用した『トップバリュ Shit Mask(シャツマスク)』を発売する。


画像をもっと見る

 

■立体シルエットで耳も痛くなりにくい

繰り返し洗ってもシワになりにくく、肌側には綿100%の肌触りの良いガーゼを使用しているとのこと。フェイスラインに沿った立体シルエットで、ノーズワイヤーも入っているため、鼻にもフィットするという。

また、耳紐はアジャスター付きの柔らかい紐が使われているため、耳が痛くなりにくい仕様に。紐通しに通しているため、紐が外れにくいのもポイントだ。


関連記事:イオンのマスク、つけ心地が快適すぎる ユニクロや無印製品にはない利点も

 

■1枚480円で6種類

気になる価格は、「ふつうサイズ」(縦幅約15cm、横は約21cm)が1枚入りで税抜480円。カラーと柄は全6種類で、白(折柄ボーダー)、グレー(小柄)、紺(小柄)が18日発売で、22日には白(折柄)、パープル(ボーダー)、薄ブルー(折柄)が販売される。

本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」だけでなく、「イオンスタイルオンライン」でもWEB販売されるとのこと。


■ファッションにするのは難しい?

ファッションの一部としてマスクを楽しむ人が増えていることを受け、イオンは上品な立体的なシルエットのマスクを開発しているという。今回のシャツマスクの豊富なカラーバリエーションはそれが影響しているのだろう。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女2,168名に調査したところ、48.3%が「マスクをファッションに組み込むのは難しいと思う」と回答している。

マスクをファッションに組み込むのは難しいと思うグラフ

機能的でファッション性もあるシャツマスク。気になる人はチェックしてみるとよいかもしれない。

・合わせて読みたい→イオンの夏マスクがさらに進化 肌荒れや不快感を軽減して快適に

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10~60代の男女2,168名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)