山里亮太、スタッフが古舘伊知郎に依頼したロケ内容に「なに考えてんだ!」

山里亮太が、自身がMCを務める番組に、古舘伊知郎の出演が決定したときのスタッフとのやりとりを振り返った。

エンタメ

2020/09/17 18:00

南海キャンディーズ・山里亮太
お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、16日深夜放送の『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)に出演。

自身がMCを務める『山里亮太のまさかのバーサーカー』(ABCテレビ)の最終回に、フリーアナウンサー・古舘伊知郎の出演が決定したときのスタッフとのやりとりを回顧した。



 

■芸人に交じって古舘も参戦

『山里亮太のまさかのバーサーカー』は、様々な分野で活躍する著名人たちが過酷なロケに挑戦し、そのロケVTRの内容から出題されたクイズを、スタジオの出演者たちが大喜利形式で解答していく番組。

今年4月からレギュラー放送されていたが、今月20日の放送をもって終了となる。最終回には、くっきー!(野性爆弾)、西田幸治(笑い飯)、秋山竜次(ロバート)をはじめとする東西の実力派芸人に交じり、古舘が参戦することになった。


関連記事:古舘伊知郎、被災地の中学生ボランティア批判する声に激高 「謝る必要ない」

 

■番組開始当初からオファーも…

山里は「どうして古舘さんが?」と大喜利番組に大御所が出演することなった経緯に興味津々。

スタッフに聞いたところによると、山里が古舘のことを尊敬していることから、番組開始当時から古舘に出演オファーをしていたという。

しかし、当初は「警察犬に噛まれた後に、びしょ濡れになってローション相撲をする」というロケ内容で依頼していたそうで、さすがの古舘も「楽しそうなんだけど。スタジオで山ちゃんに会えたら嬉しいなって思って」と、やんわり断ったそうだ。


■スタッフにツッコミ「なに考えてんだ!」

古舘が承諾するわけがないロケ内容。山里は「それ聞いたときに、さすがに大きな声で『なに考えてんだ! 古舘さんに!』って」とスタッフにツッコミを入れたことを笑いながら明かした。

それでも、その後「憧れまくっている」という古舘と共演することができ「もう感動したよ、嬉しい」と喜びを口にする。最後は「すごいよ。古舘さんの大喜利おもしろい」と古舘のおかげで番組が盛り上がったことを明かしていた。

なかなか見る機会がないうえに、想像がつかない古舘の大喜利。最終回の放送が楽しみだ。

・合わせて読みたい→宇賀なつみ、街ブラロケでの衝撃行動にツッコミ殺到 「1番やっちゃいけないやつ」

(文/しらべぇ編集部・RT