橋本マナミ、『ケンミンSHOW』ロケ中に突然の涙 久本雅美ももらい泣き

『秘密のケンミンSHOW』に橋本マナミが出演。グルメロケ中に泣いた理由が話題になっている。

エンタメ

2020/09/18 07:20

橋本マナミ

17日放送の『秘密のケンミンSHOW 極』(日本テレビ系)では、山形県のグルメを特集。同県出身のタレント・橋本マナミがロケ中に涙を流した理由に、注目が集まっている。



 

■「この味」と橋本も絶賛

山形グルメの中でも、「冷たい肉そば」が好きだという橋本。その名のとおり、冷たい麺つゆにそばと鶏肉が入った一品なのだが、東京ではなかなか本場の味を出している店はないと語る。

そんな中、番組スタッフは銀座に構えるある人気店に注目。『山形田』と名付けられたその店では、山形の味が堪能できると評判のようだ。

実際に橋本が赴き、その味をチェックする。そばをすすり、鶏肉を頬張り、「ああやばい、これです。この味」と感想をぽろり。求めていた故郷の味に、ようやく辿り着いたようだ。


関連記事:峯田和伸、橋本マナミと目を目を合わせ「吸い込まれそうでした」

 

■店主の話に思わず…

常連客からの支持も厚く、繁盛していた様子の同店だったが、今年に入り新型コロナウイルスの影響で経営難に。止めようかと考えていたところで、ある一人の男性客が入ってきたという。

その客は同県出身で、実家に帰ろうとしたところ、コロナ禍だけあり、父に「帰るな」と言われてしまったのだそう。「4〜5年帰らなきゃいいんですかね…」と傷心の中、冷たい肉そばをすすると、なんと泣き出してしまったのだそう。

この一件を機に、もう一度頑張ってみようと奮起したと話す店主。このエピソードを聞いている橋本の目からも、幾度となく涙が溢れていた。

次ページ
■MC・久本雅美も涙