おじいちゃん大好きグラドル・穂波はる 整体師から転向の切っ掛けは…

元整体師で温泉ソムリエでもある異色のグラドル・穂波はるがイメージDVDをリリース。作品に対する思い入れを聞いた。

グラビア

2020/09/18 20:40

穂波はる

グラビアアイドル・穂波はるが待望のファーストイメージ作品『癒されて』(エスデジタル)をリリース。初めての作品に対する自身の思いを語ってもらうべく、リリース記念のイベントにしらべぇ編集部が駆けつけた。


画像をもっと見る
 

 

■初めての作品を見て感想は…

穂波はる

DVDのパケ写を見て、「かなり大胆だなぁ…」と驚いてしまった彼女。自身の作品と初めて対面したエモさあふれるエピソードだが、とても気に入っているデザインだという。

自身の経歴を活かした整体師(マッサージ師)としてのシーンも収録されているようで、彼女のリアルさや素顔に迫った作品と言えるだろう。


関連記事:奇跡のアラフォー・風羽まき グラビアに挑んだ理由「自分を活かせる」

 

■キャリアを活かした撮影

整体シーンに登場する衣装はかなり本格派だが、そこはグラビア作品の宿命。早々にコスチュームを脱ぎ、ほぼ下着のような水着姿へと変身してしまう。

なぜか相手からもマッサージされる同シーンは「かなりエッチ」に感じたそうだが、相手へのマッサージは本気で取り組めた様子。かなり緊張したシーンも、自身の特技のお陰で楽しめたそうだ。


■聖女と見紛ういい子だった

穂波はる

整体師からグラドルという異色の経歴を持つ彼女。その転身の理由について聞いてみると、「おじいちゃんのため」であったことが判明。

かつて「視聴者のお便りコーナー」で祖父が幼少期の彼女の写真を投書したところ、そのハガキが見事採用されたという。その一件があってから「もう一度テレビで孫を見たい!」「死ぬまでにもう一度!」と、彼女に熱いリクエストを送っているのだとか。

そこで彼女は祖父のラブコールを真摯に受け止め、グラドルという新たなフィールドへ踏み出していく。元整体師にして「おじいちゃん子」と属性盛り沢山な彼女の今後の活躍に、期待したい。


【穂波はる(ほなみ・はる)】

出身地:滋賀県/1995年3月9日生まれ/T163・B90・W64・H89・S24.5/血液型:B型/趣味:岩盤浴、温泉に行くこと、読書、心理学やメンタリズムの勉強/特技:整体、マッサージ、裁縫、料理/資格:温泉ソムリエ、普通自動車免許

・合わせて読みたい→奇跡のグラドル・沢地優佳、108cmのバストがさらに成長 水着は全て「はち切れた」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ 撮影/HIRO)

この記事の画像(7枚)