元人気キャバ嬢・エンリケの夫がSNSで炎上 離婚をチラつかせた結果…

元人気キャバ嬢・エンリケがYouTubeチャンネルを更新。炎上続きの夫に離婚をちらつかせた。

エンタメ

2020/09/18 18:20

婚約破棄
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「売上げ日本一のキャバ嬢」として知られ、引退後もタレントや実業家として幅広く活動する「エンリケ」こと小川えりが、自身のYouTubeチャンネルを更新。

炎上が続いている夫に離婚をチラつかせたところ、視聴者も予想していなかった展開を迎えた。



 

■夫のSNS投稿が炎上状態に

エンリケの夫の炎上騒動の発端は、遡ること今月3日。訪れたラーメン店に高級財布を忘れたため店に戻ると、店員が財布を保管していたのだが、シミが2箇所についていたという。それを自身のインスタグラムのストーリーズ機能にアップしたことから始まる。

ラーメン店の本社、その顧問弁護士なども交えた騒ぎとなり、弁償を拒否されたことに夫は激怒したのだが、そもそもの原因が彼が高級財布を置き忘れたことから、ネット民からは批判の声が殺到していた。


関連記事:「娘に乱暴した復讐だ」 繁華街の歩道で40代の父親が男を刺殺

 

■問題投稿は止まらず

7日にアップした動画で、すでに視聴者に対して謝罪をしているエンリケだが、その後も夫の問題投稿は止まらず。

エンリケの写真つきで「ファーストクラスは神様 ビジネスクラスはお客様 エコノミーは貨物 そういう精神で今日も頑張ります!」という文言を勝手に投稿したり、訪れた六本木のシーシャバーが身分証必帯で、店員がエンリケのことを知らずに入れなかったことに怒る投稿をする……などなど、エンリケもかなり振り回されている様子だ。

次ページ
■「ガチ離婚問題」も…