柏木由紀が怒涛の活躍をする理由とは 指原莉乃に負けないネットの覇者

久々のグラビアやYouTube、バラエティと多面的な活躍を見せる柏木由紀のポテンシャルを指原莉乃との共闘関係から分析。

エンタメ

2020/09/19 14:30

AKB48の柏木由紀が、グラビアやYouTube、バラエティ番組で注目を集めている。どのような展開なのだろうか。



 

■2020年活発な柏木

柏木は昨今『週刊ヤングジャンプ』や『an・an』で久しぶりに本格的なグラビア活動を展開し、注目を集めている。最近は活発な活動をし始めているが、この展開はYouTubeチャンネルの開設がひとつの皮切りとなっているようだ。

現在柏木のYouTubeチャンネル『ゆきりんワールド』はチャンネル登録者数30万人を突破し、高い人気を誇る。イメージとは違うハイテンションで人気だ。ほぼ同時期に『トリニクって何の肉!?』(テレビ朝日系列)にもレギュラー出演をし始め、ボケ回答で活躍。


関連記事:柏木由紀の揺れるスカートにファン熱狂 「一生見ていたい…」

 

■アンチを笑い飛ばせる柏木

YouTubeではコメントに対し怒りを表す企画がプチ炎上した。しかし、そのプチ炎上はネット記事を見ての反応であり、実際のところ柏木はアンチコメントをも笑い飛ばすサバサバ感をその動画のコメントにおいて多く評価されている。

それというのも、じつのところ柏木は指原莉乃と非常に近いところからアイドル活動を始めている。ともにハロプロのファンであり、2人はその点において当初から有名であった。当時のハロプロは『2ちゃんねるモーニング娘。(狼)板』を中心にWebがなければ成り立たない規模。

ゆえに指原も柏木もともにネットの最もコアな部分に子供の頃から触れながら育ってきたのだ。

次ページ
■かねてから指原と交流