オリラジ藤森、YouTubeで思いついた最高の企画 相方・中田は「怖いな」

オリエンタルラジオがYouTubeチャンネルを更新。藤森慎吾がドライブデート企画を自画自賛、本音を漏らすと中田敦彦が苦言する展開に。

エンタメ

2020/09/19 09:20

藤森慎吾

お笑いコンビ・オリエンタルラジオが17日、YouTubeチャンネルに動画を投稿。藤森慎吾が漏らした言葉に、相方・中田敦彦が苦言を呈す一幕があった。



 

■「YouTubeにかこつけてドライブに誘える」

自身のYouTubeチャンネルにて、女性とのドライブデート企画を最近頻繁に投稿している藤森。ガンバレルーヤよしこ、元乃木坂46生駒里奈などとすでにコラボしているが、撮影済みのストックも多くあると言う。

この企画について話が及ぶと、藤森は「あれいいね」と笑いながら、「YouTubeという仕事にかこつけて、一緒にドライブしたい人誘える」とコメント。

この言葉に中田は若干顔をひきつらせながら「怖いな」「なんだなんだ」「嫌なニオイがした。ツーンときた」などと述べる。


関連記事:オリラジ藤森、初めてのキスシーン撮影を見ていたスタッフの一言

 

■「芸能人が一番闇落ちするパターン」

そんな風に中田を軽く引かせつつも、なおも「最高の企画思いついちゃった」と話す藤森。すると、そこで中田は「ダメダメダメ」「芸能人が一番闇落ちするパターン。仕事にかこつけて呼ぶなよ」と本気モードでツッコミを入れる。

これを受け、藤森は少し真面目なトーンに戻って「冗談ですよ」と返答。自分にキャスティング権がなく、好きなことをできるワケでもなかったため、それができるYouTubeを楽しんでいると真意を説明した。

次ページ
■「さすが」「笑いました」