スシロー、21日から「年に数回しか登場しないネタ」を100円で提供へ

シルバーウィーク後半の9月21日(月・祝)から、年に数回しか登場しない名物ネタを100円で提供する

グルメ

2020/09/19 18:20

スシロー

株式会社あきんどスシローは、年に数回しか登場しないレアな名物ネタ「倍とろ」を、9月21日(月・祝)から、全国のスシロー店舗にて期間限定で販売する。



 

■大人気ネタ「倍とろ」が登場

スシロー「倍とろ」

スシローの名物ネタでもある「倍とろ」は、その名の通りいつもより分厚くカットされた食べごたえ抜群の人気ネタ。

噛むほどに脂の甘みが口いっぱいに広がる至福の一皿なのだが、値段はなんと100円(+税)。シルバーウィークの後半戦となる21日(月・祝)から期間限定で販売され、テイクアウトも可能だ。


関連記事:スシロー警察が教える『大九州展』神メニュー&食べる価値なしメニュー

 

■「大九州展」も開催中

スシロー『大九州展』

また、今月27日までは九州産の天然魚やご当地名物、九州にちなんだ商品など、スシローのフェア史上最大級の全18種類の限定メニューが楽しめる「大九州展」も開催中。

大九州展の限定メニューを全て実食した、「スシロー警察」を自称する編集部記者が激推しする「熊本名物馬刺しの握り(300円+税)」と、「からいち監修『中津からあげ』(330円+税)」、「真はた食べ比べ(300円+税※完売次第終了)」も、倍とろと一緒にぜひチェックしてほしい。


■ネタにこだわり、大人気の「スシロー」

フェアメニューの豊富さもしかり、ネタにはハンパないこだわりを持っているスシロー。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,880名を対象に実施した意識調査において、「スシローが好き」と回答した人は、全体で約6割という結果に。

スシローが好きグラフ

年に数回ほどしか登場しない「倍とろ」は、21日(月・祝)から。インターネット上では早くも「きたああああ!」「これは行くしかない」と、スシローファンからの歓喜の声もあがっている。

・合わせて読みたい→スシローが「うに」を定番メニューから消した理由 こだわりが凄かった…

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)