松本人志、『ワイドナショー』政治解説者の発言に呆れ 「帰ってもらおう」

『ワイドナショー』では松本人志が政治解説者に物申す一幕があり、ネットで話題になっている。

エンタメ

2020/09/20 12:00

ダウンタウン・松本人志

20日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、コメンテーターに松本人志が物申す一幕が。そのやりとりに、ネット上で注目が集まっている。



 

■菅氏に「おじいちゃん」

番組では、菅義偉新首相の内閣発足がテーマに。それに伴い、フジテレビ上席解説委員の平井文夫氏が出演。当初、自民党総裁選での得票数が2位と予想されていた石破茂氏が実際には3位となったことにいて、見解を求められる。

すると「真面目に頼んでないんですよ。入れて下さいって」と即答。岸田文雄氏が党員に直接投票依頼をしたのに対し、石破氏はそういった根回しをしていないという趣旨の発言なのだが、スタジオでは「そんなラフな話なの?」と笑いが起こる。

さらに菅氏を「おじいちゃんだし、しょんぼりしてる感じがある」と形容する場面もあり、ついには松本から「めちゃくちゃやな」とその表現についてツッコまれてしまう。


関連記事:松本人志、近々結婚する人気タレントを予想 その名前に視聴者驚き

 

■「適当なこと言ってません?」

また、仮に衆議院が解散された場合について「政治の空白を作ることになる」とスタジオメンバーから指摘があると、「いいんじゃないですか、2週間くらい」とあっけらかんと答える平井氏。

この回答に松本は笑いを堪えた様子を見せ、「さっきから適当なこと言ってません?」と一言。「そこ(スタジオ扉)開いてたから入ってきたんじゃないですか?」とボケを入れる。

このように平井氏がコメントをし、スタジオで小さな笑いが起きるという流れが続き、最終的に松本から「もう帰ってもらおう」「(次回出演時には)ドア開いてたら入ってきて下さい」と言われてしまうのだった。

次ページ
■「完全に漫才」との声

この記事の画像(1枚)