小嶋陽菜、ヒカキンの住所を特定した話がやばすぎる 「なんでわかるんですか…」

ヒカキンが小嶋陽菜とのコラボ動画を投稿。そこで、小嶋に住所を特定されたエピーソードが明かされ…

エンタメ

2020/09/21 06:30

小嶋陽菜
(写真提供:JP News)

ユーチューバーのヒカキン(HIKAKIN)が20日に、自身のYouTubeチャンネルを更新。投稿された動画にタレントの小嶋陽菜がコラボ出演し、ヒカキンの住所を特定した時のエピソードが語られた。



 

■100個の質問に答える

話題になっているのは「【100の質問】ヒカキン×こじはるでお酒飲みながら100の質問答えたらベロベロwww」と題した動画。

赤ワインを飲みながら、100個もの質問に答えていくという企画であり、「身長はいくつ?」「子供の頃の夢は?」などの簡単なものから、「お互いの第一印象は?」「どこでもドアがあったらどこへ行きたい?」などひねったものが用意されていた。

しかし、互いに酒が弱いこともあり早い段階から酔いが回っているようで、徐々にテンションが上がっていくのだった。


関連記事:ヒカキン、佐藤健とのコラボを発表 芸能人の登場相次ぎ驚きの声

 

■ヒカキン宅を特定?

楽しみながら企画を進め、53問目に「引っ越しで家を決めるときに一番大切にすることは?」という質問がなされると、「これだけで1本動画いけるねぇ!」と声を大にするヒカキン。

というのも、小嶋は「物件マニア」らしく、初めてヒカキンとメッセージのやり取りをした際も「私、『物件マニア』なんですよ!」という切り出し方だったそう。

なにやら、小嶋がヒカキンの住所を特定したようで「ここに住んでますよね?」とメッセージを送り、対するヒカキンは「な、な、なんでわかるんですか?」「特定されてる!」と驚いてしまったそう。


■人の写真をチェックする?

芸能人が投稿した写真や動画に写り込んでいたものに注目が集まることがあるが、小嶋もヒカキンの動画から住所を特定したということだろうか。

ちなみに、しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に、「人物画像について」の調査を実施したところ、「人物画像の瞳に写るものをチェックしたことがある」と答えた人は、全体で14.3%と少なからずいるよう。

人物画像に瞳に写るものをチェックしたことがあるグラフ

当初は驚いたようだが、「相当に物件が好きなんだな」と納得していたヒカキン。そんなひょんなきっかけから、コラボにも繋がったのだとしたら面白い話だ。

・合わせて読みたい→ヒカキン、三浦春馬との思い出語る 「飲みに行った時褒めてくれた」「優しい方でした」

(文/しらべぇ編集部・ステさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代の男女1,733名(有効回答数