犬嫌いの犬、人間と犬の前で見せる表情が違いすぎる 「鬱陶しそう」

グラビアアイドル・夏本あさみが投稿した「犬嫌いな犬」の写真が大反響を呼んでいる。

話題

2020/09/21 05:15

人嫌いな人がいるように、犬嫌いな犬がいても何ら不思議ではないはず。そのことが顕著にわかると言っても過言ではない、グラビアアイドル・夏本あさみのツイートが大きな反響を呼んでいる。



 

■露骨に嫌そうな表情の犬

話題になっているのは、夏本が19日に投稿したツイートだ。

「うちのわんこすごい犬嫌いなんやけどペットホテルから送られてくる写真がいつも本当に鬱陶しそうで好き」との文言ともに、3枚の写真をアップしているのだが、どの写真もまさにその文言どおり。どの写真を見ても、彼女の愛犬は自分に近づいてくる他の犬たちに対し、露骨にしかめっ面をしている。


関連記事:祖父母が飼っていた猛犬が1歳孫を襲い死なせる 昼食を口にした途端に豹変

 

■他の犬不在時とのギャップがスゴい!

とは言っても、これと言って機嫌を損ねるようなことがなくても、普段から、むすっとしているように見える顔つきの犬もいるだろう。

しかし、夏本が「1人のときはこの笑顔。人間大好き犬」と説明しながら、続いて投稿した写真を見れば、本当に犬嫌いなことが一目瞭然。自分以外の犬がいないときは、この何とも愛くるしいニコニコ笑顔なのである。


■ツイッター上で大反響「本当に嫌そう」

犬の前ではあんなに顔を強張らせていたのに、人の前ではキラキラとした優しい顔を見せる夏本の愛犬。この表情のギャップは大きな反響を呼び、およそ2.8万いいね・7千リツイート(20日19時時点)と拡散を続けている。

さらに、「なんで犬なんかと一緒におらなあかんねんとか思ってそう」「表情、というか目だけで気持ちが伝わってくるな~(笑)」「本当に嫌そう」といったコメントも続々と寄せられている。

余談なのだが、しらべぇ編集部では、今回キュートな表情の変わりようを見せてくれた犬の飼い主である夏本のインタビュー記事を後日公開予定なので、ぜひそちらもチェックしてみてほしい。

・合わせて読みたい→犬の多頭散歩でリードが絡まり窒息死 飼い主へ排泄物の処理中も注意喚起

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(1枚)