安藤サクラの帽子に驚きの声続出 「これで街中に出る勇気ない」

女優の安藤サクラが農作業用の帽子を被り代官山を歩いたエピソードを紹介。ファンから驚きの声が上がっている。

エンタメ

2020/09/22 17:20

安藤サクラ

女優の安藤サクラが22日、自身のインスタグラムを更新し全身ピンクのコーディネートを披露した。またピンクの帽子にまつわるエピソードを紹介し、ファンから驚きの声が上がっている。



 

■全身ピンクの写真を公開

View this post on Instagram

🎀日焼け対策してたら全身ピンクになってたピンクおばちゃん🧠👚🌸ちなみにこの帽子ね、農作業用のやつなんだけど、公園いくときのUV対策用に子供の好きなピンク買って、毎日かぶってたらだんだん体の一部みたいになってきて、でその調子でこれ被って代官山に行ったらめっちゃ浮いた🌷 さてさて夏といえば、 先日BSで放送された『甲子園のない夏』がNHK総合で再放送されるそうです!わーいヤッター。9/24(木)午前2:30〜3:19  ぜひ⚾️観てください、深夜ですが🐓🌙泣いた🔥わたしはナレーションやってます。 #追伸 upしてから見返したら後半2枚のドヤ顔と相変わらずの鏡のシミに震えたわ。

A post shared by 安藤サクラ (@sakuraando) on

安藤は「日焼け対策してたら全身ピンクになってたピンクおばちゃん」と綴り、青空の下で撮影した自身の写真を公開した。

色の濃淡は違うが、頭から足まで見事にピンク一色のコーディネートになっている。また公園に行くために購入した帽子が、農作業用の物だと明かした。


関連記事:安藤サクラ、ぱっちり二重に変化した目元に驚きの声 「別人のようです」

 

■この帽子で代官山に…

安藤はこの帽子が気に入っている様で、身体の一部になってしまうほど毎日着用しているという。しかしその調子で帽子を被り代官山に行ったところ、かなり目立ってしまったとのこと。オシャレな町で知られる代官山で農作業用のピンク色の帽子を被れば、浮いてしまうのも納得だ。

ちなみに安藤は農作業が好きな様で、9月16日の投稿では「化粧品よりも土が顔についてることの方が多い私」と紹介していた。

次ページ
■「これで代官山はチャレンジャー」