だいたひかる、エアコンをつけっぱなしにした結果… 電気代に驚き

今年の夏は、エアコンをつけっぱなしにしてみたという、だいたひかる。その結果、例年に比べて電気代に目に見える変化があったようで……

エンタメ

2020/09/24 07:20

エアコン
(maruco/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

お笑いタレントのだいたひかるが、23日に自身の公式ブログを更新。今シーズンはエアコンをつけっぱなしにしてみたところ、こまめに付けたり消したりしていた例年に比べ、電気料金に大きな変化があったことを明かした。



 

■つけっぱなしで1,000円安くなった

「思ったより安かった電気代」というタイトルでブログを更新しただいた。昨年までは、へやから出る度にこまめにエアコンのスイッチを切っていたそうだが、「つけっぱなしのほうが安い」という噂を信じ、今年はエアコンをつけっぱなしにしてみたという。

その結果、今回の電気代は13,000円ほど。「いつもは大体14,000円位だったと思うから、1000円ほど安くなっていました」そうで、「噂は本当でした!」と目に見える変化に驚いたようだ。


関連記事:パナソニック推奨、エアコンの電気代がお得になる方法 実践するときの注意も

 

■夏場に多くの人が悩む問題

エアコンは稼働時に最も多くの電力を使うため、こまめにオン・オフをするよりも、つけっぱなしにしたほうが、電気代が安く抑えられる場合があると言われている。

だいたのブログのコメント欄には「私もこの夏は、つけっぱが多かったです! 確かに電気代は少し安くなってました」という声の他、「つけっぱなしだと いつ、中を掃除したらいいんだろ…と今年は悩みました」と、つけっぱなしにした場合ならではの悩みを書き込む読者も。


■つけっぱなし派は約3割

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女2,168名を対象に「夏場のエアコンの使い方」に関する意識調査を実施したところ、「夏の間はエアコンをつけっぱなしにしている」と回答した人は、全体で32.9%という結果に。

夏の間はエアコンをつけっぱなしにしているグラフ

しらべぇ編集部では、エアコンの使用による電気代の節約術に関する記事を複数配信している。家族構成やライフスタイルに合わせて、今後のエアコン使用の参考にしてみてほしい。

・合わせて読みたい→窓開け換気時のエアコンは “つけっぱなし”が正解? 電気代は1ヶ月換算すると…

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代の男女2,168名(有効回答数)