田中みな実、CMで夫婦役演じた飯尾和樹をイジり倒す 「小顔に見えて嬉しい」

飯尾和樹と田中みな実が夫婦役を好演。意外とこの2人、お似合いかも…!

田中みな実

24日、明治が手がける「TANPACT」プロジェクトの新商品発表会が都内で行われ、タレントの田中みな実、お笑いコンビずんの飯尾和樹が登場した。


画像をもっと見る

 

■結婚指輪をはめて…

田中みな実

CMで夫婦役を演じる2人。田中と飯尾はその設定通り結婚指輪をはめた状態で登場し、田中が「初めて左手の薬指に指輪をつけてみました。うふふふ」と喜んだ姿を見せると、飯尾は終始ニヤけっぱなし。

撮影の感想を問われた田中は「とってもやりやすかった。いい意味で全然緊張感がなくて、本当ホッとしました(笑)。多分イケメン俳優さんだとドキドキしちゃったと思うんですけど、飯尾さんだったので、長年連れ添った夫婦という感じが出せたと思います」と吐露。さらに「隣にいると小顔に見えて嬉しい」と立て続けに飯尾をイジった。


関連記事:麒麟・川島らの体験した『黄金伝説』過酷ロケに視聴者衝撃 「今ならBPOだな」

 

■役柄が信じられない飯尾

飯尾和樹

それを聞いていた飯尾は「撮影現場ではそんなこと(ジョーク)ばかり言って盛り上げてくれた」と田中を称賛しつつ、「ドキドキしすぎると血管がつまりやすくなるので、(イケメンでなく)これくらいがちょうどいいと思う」といつものマイペースな返しを展開。

逆に田中が妻という設定にドキドキが収まらなかったことを明かし、「なんでこの設定になったのか信じられなかった。撮影時、ディレクターとかに『何が起きて、この夫婦は結婚することになったのか』とCMのストーリーに関する質問ばかりしていました」と裏話も。

次ページ
■男性スタッフたちの希望の星に…

この記事の画像(26枚)