辻希美、久々に家族全員揃い「幸せ」 夫・杉浦太陽がコロナから退院

辻希美が夫・杉浦太陽の退院を報告。「家族が揃う幸せ…感じております」と、しみじみつづった

エンタメ

2020/09/25 08:40

辻希美

タレントの辻希美が24日、自身のインスタグラムを更新。久々に家族全員が揃ったことを報告し「家族が揃う幸せ…感じております」と喜びをつづった。



 

■夫の杉浦太陽が退院

「本日パパさん退院致しました!」と、新型コロナウイルスに感染し、入院していた夫で俳優の杉浦太陽が退院したことを報告。久しぶりに家族6人が集まり「ホッとしています」と安堵した様子をつづり、家族で手を重ね合わせている写真をアップした。

「ただ…まだまだ油断は禁物なので気を引き締めて生活致します!とりあえず…家族が揃う幸せ…感じております…」と、しみじみ。「医療従事者の皆様、本当にありがとうございました!」と感謝の言葉を記して締めくくった。


関連記事:杉浦太陽、新型コロナ感染で入院へ 妻・辻希美と子供たちは症状なし

 

■杉浦は辻に感謝

杉浦も同日、家族と再会したことをインスタグラムで報告。退院するまでの日々を「本当に長かったね…」と振り返り「心配かけたね…子供たちも甘え全開 ノンにも苦労をかけました…。これは沁みるよ」と、自身が不在の間、家庭を支えてくれた辻に謝意を示した。

そして「家族6人、全員揃いました ただいまっ!!!!!!」と結んでいる。


■5割がコロナでつながり実感

22日に更新したインスタグラムで、当時入院していた杉浦と、ビデオ通話したことを明かしていた辻。画面越しよりも、直接会えた時の喜びの方が大きかったに違いない。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10~60代の男女2,168名を対象に調査を実施したところ、「新型コロナウイルスが流行する前より人とのつながりの大切さを実感した」と答えた人は、全体で53.5%だった。

新型コロナウイルス蔓延前より人とのつながりの大切さを実感したグラフ

久々の再会を喜んだ辻と杉浦。家族の大切さ、ありがたみを改めて感じたことだろう。

・合わせて読みたい→辻希美、夫・杉浦太陽のコロナ感染でPCR検査受診 結果は「陰性」

(文/しらべぇ編集部・RT

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代の男女2,168名(有効回答数)