仕事のためなら我慢する人が最も多いのは20代男性 「立場が弱いので…」

仕事に我慢は、つきものである。しかしあまりにも理不尽なことには、やはり我慢しなくてもいいとの意見も。

ビジネス

2020/09/26 20:40

仕事には、ストレスがつきものである。ある程度の我慢は必要だが、すべてを受け入れてしまうと精神的な負担が大きくなるだろう。


画像をもっと見る

 

■「仕事ならなんでも我慢」1割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の有職者の男女734名を対象に調査したところ、全体の13.5%が「仕事のためならなんでも我慢できると思う」と回答した。

仕事のためならなんでも我慢できると思うグラフ


関連記事:ペーパーレス化はまだまだ先か 「仕事にプリンター必要」7割近くも

 

■会社での立場が低いために

性年代別では、10代から20代の男性が高い割合になっている。

仕事のためならなんでも我慢できると思う性年代別グラフ

会社での立場が低いために、今でもかなり我慢している人が多いようだ。

「今でも上司からの理不尽な要求などを聞いて、かなり我慢していると思う。それが当たり前になってきているので、さらなることを要求されても我慢してそう」(20代・男性)


「部署内では一番下の立場なので、上の人たちからあれこれ言われるのも仕方ないと思っている。我慢した先には、いいことがあれば救われるのだけど…」(20代・男性)

次ページ
■会社のために命を削る

この記事の画像(3枚)