那須川天心、体が異様に真っ赤になった写真を投稿 「俺死ぬっすよ、多分…」

那須川天心がツイッターに体が真っ赤になった写真を投稿。その理由はまさかの…

エンタメ

2020/09/26 06:30

那須川天心

25日、格闘家の那須川天心選手が自身のツイッターを更新。体が真っ赤に腫れている写真を投稿し、その理由に驚きの声が上がっている。



 

■天心の胸が真っ赤に

投稿で「みてよこれ まじ痛かった〜」とつぶやき、一枚の写真を投稿した天心選手。そこには脱力、またはしょんぼりとしたした様子の彼が写っているのだが、左胸の部分が異様に真っ赤になっている。しかも、その跡をよく見ると、手形にも見えなくない。

このような状態になった原因については「今日の動画見てくれれば こうなった理由がわかる」として、自身のYouTubeチャンネルへのリンクが貼られていた。


関連記事:『池の水ぜんぶ抜く大作戦』那須川天心、決死のダイブが怪魚に炸裂

 

■天心「俺死ぬっすよ、多分」

リンク先は「清宮海斗とプロレスで戦ってきた!」という動画になっており、プロレスラーの清宮海斗選手とコラボしているよう。

現役のプロレスラーに「プロレスを教わる」という趣旨のため、受身やロープワークを丁寧に教わり、「平手打ち」のターンに入ると「軽く受けたいな」と天心選手。そこで、清宮選手が約1割の力で平手打ちを放つと「うわー! 痛ってぇ、マジ痛ってぇ!」とその威力に驚き、呆然としてしまう。

服を脱ぐと打たれた部分が赤くなり、「1割でこれっすよ。俺死ぬっすよ、多分…」と清宮選手の凄さを表現した。

次ページ
■実際にプロレスをしたところ…