田中みな実、有吉弘行の後輩芸人への発言に怒り 「最低」「なんでもかんでもヒドイ」

『有吉ジャポンⅡ ジロジロ有吉』で田中みな実が有吉弘行の発言にドン引きして…

エンタメ

2020/09/26 14:00

田中みな実

25日深夜放送『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』(TBS系)で、有吉弘行の後輩芸人への発言に、アシスタントの田中みな実がドン引きする一幕があった。



 

◼新世代のトリオ仲は?

お笑い第7世代の人気トリオ・ハナコ。トリオ仲も良く、普段からお互いの行動をジロジロと観察、動画や写真を撮っていると明かされる。

有吉は「俺らの世代だと気持ち悪いってなるけど、この世代だとあんまりギスギスしているコンビ(トリオ)は見ないね」と若い世代の在り方に言及。

平成ノブシコブシ・吉村崇は「俺ら(のコンビ仲)はギスギスだよ。目があったら殺してやろうかなと。バチバチだけど(番組などで2人が)揃ったらナイストーク、それが芸人」と古い世代の芸人像を熱弁する。


関連記事:田中みな実、有吉弘行からの「首しわババァ」発言に懸命に首のしわを伸ばす

 

◼岡部を隠し撮り

「もう今や、会ったら写真」と自分や吉村の知る芸人観は古いと有吉は主張。ここから秋山寛貴が隠し撮りした「テレビだと大声キャラだけど普段は声が小さい」岡部大の電話中の様子が映し出される。

岡部は秋田弁で祖母と電話中。「(こっちわ)暑いわ、そっちは?」「んだ」「お肉全部食べた?」と小声で話す岡部の姿に、有吉は「撮ってやるなよ」と爆笑。田中は「キュンとする」「カワイイ」と高評価だった。

次ページ
◼有吉の質問に…