喧嘩で理性を失った女が恋人を車ではね飛ばす 瀕死の重傷を負わせて逮捕

殺す気だったのか、それとも痛い目に遭わせたかったのか。恋人との喧嘩で理性を失った女が、驚くような行動に出た。

社会

2020/09/27 07:45


 

■裁判の結果

裁判は今年9月4日に行われ、女には懲役1年の実刑判決が下された。それに加え3年半は運転を禁じられ、釈放後に運転再開を望む場合は、免許を取り直すよう命じられた。だが被害者が重傷を負ったこともあり、この判決については「甘すぎる」という声も上がっている。

なおカップルが喧嘩した原因、また男性の氏名やその後に関する情報などは、すべて伏せられている。


関連記事:10代の男が元恋人をメッタ刺し 自宅に逃げ帰るも母の通報がきっかけで緊急逮捕

 

■おぞましい類似事件も

女が恋人に腹を立て、車で轢く。そのようなケースは、過去にもたびたび報じられた。

今年8月には米国・バージニア州で暮らす女がやはり恋人と喧嘩になり激高。荒れ狂った女は恋人を轢き、その後に車から飛び出しツバを吐きかけるという行動に。さらには衝突の衝撃で落ちたバンパーを拾い上げ投げつけ、血を流し意識不明の男性をさらに痛めつけ逮捕された。

力では男性には敵わないとされる女性だが、いったんキレたら想像もつかないような凶行に及ぶことがある。

・合わせて読みたい→「愛を証明したかった」と元恋人を殺害した男 共犯の新恋人と一緒に逮捕へ

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

この記事の画像(1枚)