20代男女の2割が「五輪延期で仕事が暇」 直接の影響はなくても…

東京オリンピックの延期で、仕事に影響が出た人もいるだろう。また直接の影響はなくても、不安感を持っている人も。

ビジネス

2020/09/27 09:00

新型コロナウイルスの流行により、東京オリンピックの延期が決定した。五輪延期が仕事に影響した人は、どれほどいるのか。


画像をもっと見る

 

■「東京五輪延期で仕事が暇」1割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の有職者の男女827名を対象に調査したところ、全体の11.1%が「東京五輪延期で仕事が暇になりそうだ」と回答した。

東京五輪延期で仕事が暇になりそうだグラフ


関連記事:スポーツの日に考えたい東京五輪延期 早い決断を望む声も

 

■仕事で関わっていたので

性年代別では、女性は60代、男性は10代から20代が高い割合になっている。

東京五輪延期で仕事が暇になりそうだ性年代別グラフ

観光業の人は、オリンピックでの需要を期待していたようだ。

「観光業に就いているので、オリンピックでの需要を期待していた。しかし延期になり、仕事への打撃が大きい。そもそも新型コロナの影響もすごいから、かなり厳しい状況」(20代・男性)


仕事で少し、オリンピックに関わっていた人も。

「仕事で東京五輪に関わっていて、僕自身も少しだけ業務を担当していた。楽しみにしていたのに延期になってしまい、わずかだけれど仕事にも影響がでている」(20代・男性)

次ページ
■五輪とは無縁な仕事

この記事の画像(3枚)