女性が通りで顔面を殴られる事件発生 数十人の目撃者が見て見ぬふりで捜査難航

服装が気に入らない。それだけで、男たちに絡まれ殴られた女性がいる。目撃者は数十人。女性を助けようとする人はいなかった。

社会

2020/09/27 16:40

女性・暴力
(kieferpix/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

大変な事件が起きていると分かってはいても、介入することは案外難しい。もし自分まで巻き込まれてしまったら…。そんな不安と恐怖心から、大急ぎで通り過ぎていく人が多いようだ。



 

■いきなり殴られた女性

フランスで暮らすエリザベスさん(22)という女子学生が、「帰宅中に、男たちにいきなり襲われ顔面を殴られました」とラジオ番組のインタビューに応じ告白した。

エリザベスさんによると、この日はたまたまスカートをはいていたとのこと。そんなエリザベスさんを見かけた3人の男が、無遠慮に接近。「こいつを見てみろよ」「スカートをはいてるぜ、尻軽だな」などと言いがかりをつけ、いきなり掴みかかってきたという。


関連記事:「マスク着用を」と注意された若い客がブチギレ マクドナルド店長に殴る蹴るの暴行

 

■目撃者は介入せず

日中の出来事で周囲には通行人が多数いたというが、彼ら・彼女らは見ているだけで、助けようとする人はひとりもいなかったという。

そんな中、エリザベスさんは顔面を力任せに殴られたとのこと。これにより、片方の目から頬にかけ大きなアザができたというエリザベスさん。その写真をメディアが公開し、近隣住民からは驚きと不安の声があがっている。

この件については警察が捜査を進めているが、現時点では容疑者の身柄は確保されていないようだ。

次ページ
■過去にはより悲惨な事件も

この記事の画像(1枚)