児嶋一哉、『ワイドナショー』で渡部建の現在の様子語る 電話で叱る一幕も

『ワイドナショー』にアンジャッシュ・児嶋一哉が出演。相方・渡部建の現在の様子を語った。

エンタメ

2020/09/27 11:30


 

■自ら騒動をイジる場面も

相方について真面目に語っていた児嶋だが、自ら話題を出し、イジっていく場面も見られた。政府の少子化対策について話し合われている際に「(お金的に)ピンチだったことは?」と問われると、「ピンチは、最近あったくらいで…」と騒動を匂わせる。

東野が「何で?」と真顔で尋ねると、「いや、あったじゃないですか。あのときは本当に全部終わると思いましたよ」と迫る。周囲から「え、自ら…」と驚きの声が上がると、児嶋は嬉々とした様子で「何かそれについて質問ないの?」と身を乗り出して笑いを誘っていた。


関連記事:有吉弘行はアンジャ児嶋も自粛させたい? 「絶対賭け麻雀やってた」

 

■「心配してました」

渡部の近況に、視聴者からは「最近全然情報が出ないから心配してました…」「ちゃんと反省してるとのことで安心」といった声が。

一方で、騒動を積極的にイジる児嶋の姿勢には「さすがにやりすぎですよ」「完全にネタにしてるじゃないですか」とツッコミの声が多く上がっていた。いずれにせよ、コンビ間で連絡を取り合っているという事実に、多くのアンジャッシュファンが安堵したようだ。

・合わせて読みたい→アンジャ児嶋、相方・渡部イジりが辛辣 「誰だ?」「テレビ出てる?」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太