ぼる塾・あんり、先輩裸芸人に辛辣すぎる指摘 「面白いけどみっともねえだろ」

『さんまのお笑い向上委員会』でぼる塾が身体を張った芸風や裸芸に辛辣な本音を漏らして…

エンタメ

2020/09/27 13:00

とにかく明るい安村

26日放送『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)にお笑い第7世代の女性トリオ(カルテット)・ぼる塾のあんり・きりやはるか・田辺智加が登場。とにかく明るい安村など身体を張る芸風の先輩裸芸人に辛辣すぎる本音をぶつけた。



 

◼ぼる塾はNGが多い

かねてから「自分たちが楽しめない仕事はNGにしている」と公言してきたぼる塾。この日も身体を張る、大食い、肌を見せるなど、新世代の女芸人らしいNG項目が明かされていった。

「楽しくやって笑ってもらえる。身体を張る必要がない」と田辺が主張するも、これに反感を持ったのが安村とチェリー吉武ら先輩芸人。安村は「やってからNGならわかる。やる前からNGは違う」とぼる塾に厳しく詰め寄っていく。


関連記事:ぺこぱ松陰寺、お笑い第7世代内での世代のズレを痛感 「意外と歳いってる」

 

◼先輩芸人の怒り

チェリーは「苦手な激辛仕事も自分から提案して頑張ってやっている」と主張。明石家さんまはチェリーを指し「こういう出来上がりにはなりたくないのか?」とぼる塾に尋ねると、ぼる塾は口を揃えて「なりたくない」と即答する。

続けて安村に「(裸は)絶対ヤダ」「なんで裸なの?」と疑問をぶつけると安村は激怒。「うるせーよ」「なんで裸かは知らねーよ」「なんで裸なのか自分で考えろ」とぼる塾に逆ギレした。

次ページ
◼チェリーを切り捨てる