デニーズで滅多に食べられない「幻のメニュー」を発見 その正体を広報に聞くと…

ファミリーレストラン『デニーズ』でほとんどの人が食べたことのない「幻のメニュー」を発見。その正体について広報に取材した。

話題

2020/09/28 08:00

デニーズ

選ばれた人しか頼むことができない裏メニューに憧れを抱く人も多いだろう。国民的な人気を誇るファミリーレストランのデニーズでは、裏メニューを超えるほどレアな「幻のメニュー」があるという。



 

■幻のメニューを発見

そのメニューが『お楽しみプレート』だ。どんな料理が出てくるのか、ワクワクする名前をしているが、メニューには詳細が一切書かれていない。

日替わりランチの枠に掲載されているため、プレート飯のような物であることは推測できるが、その正体は謎に包まれている。

記者が実際に注文してみたところ、店員からは「私にはわからないですね…」とはぐらかされてしまった。


関連記事:英国風パブ・HUB、新型コロナ影響でメニューが近未来化 ツッコミどころも満載に

 

■ツイッターで検索するも…

多くのユーザーが利用しているツイッターなら、何か手がかりを掴めるのではと考えた記者は「デニーズ お楽しみプレート」で検索。

すると「お楽しみプレートについて聞いたら、何も教えてくれなかった」「『今日もう品切れです』って言われた。一体何なんだ」といった声が見られ、記者と同様に満足のいく回答を得られていないユーザーが少なからずいるようだ。


■まさかの正体

今回の件を受け、記者はデニーズを展開する株式会社セブン&アイ・フードシステムズの広報に話を聞いてみると、『お楽しみプレート』が世間に認知されていることに驚いている様子。

どうやら、『お楽しみプレート』は日替わりランチが品切れになった際に登場する最終手段的なメニューらしく、普段は品切れにならないように仕入れをしているため、滅多に客の前に出ることはないという。また、実際に同商品が注文された場合は、通常メニューに店舗オリジナルのアレンジを加えて提供するようだ。

広報の「正直、まだメニューに載っていたのか…というレベルで見ない商品ですね」という発言からも、いかに希少度が高いかがうかがえる。

同社広報でさえ、メニューに載っていることを忘れてしまうほどのレア飯。これはまさに「幻のメニュー」といっても過言でないだろう。

・合わせて読みたい→ジョナサン、秋の味覚が食欲そそる新メニューが全てテイクアウト可能

(取材・文/しらべぇ編集部・北田力也

この記事の画像(2枚)