授乳育児中に毒を盛られた妻と息子が死亡 夫を殺害容疑で逮捕

関係は破綻していたものの、妻が他の男に惹かれていると知った夫が激高。理性を失い、恐ろしい事件を起こした。

社会

2020/09/28 09:20

授乳
(szeyuen/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

「憎い妻に消えてほしい」。そう考え殺害を決意した男だが、予想外のことが起き動揺。それでも完全犯罪を成し遂げようとしたが、うまくはいかなかった。



 

■壊れた夫婦関係

ブラジルで暮らすある男(34)には、愛する家族がいた。だが36歳の美人妻とは徐々に不仲になり、関係は破綻。

男はアパートから引っ越すことを決め準備を進めていたが、ある事を知り、完全に理性を失った。それは妻に新しい恋人がいることで、そちらとの同居開始を予定していると聞かされた男は激怒。嫉妬に狂って復讐を決意し、殺意すら抱くようになった。


関連記事:小学生がカウンセラーに相談し家庭内殺人が発覚 妻を殺した夫を逮捕

 

■妻に対する憎悪の念

心変わりした妻を、この世から消したい。そう考えた男は、妻が食べる肉料理に毒を混入。妻はそれに気づかず肉を食べたがすぐには体調を崩さず、腹を空かせていた赤ちゃんに母乳を飲ませるなどしたという。

しかし、その後しばらくすると、妻の体調は急激に悪化。赤ちゃんも元気がなくなったことから、男は「大変なことになった」「母乳を飲んだせいで、子供の体にも毒が回ってしまった」と気づき動揺した。

次ページ
■遺体を埋めた男

この記事の画像(1枚)