釣り中の男性に衝撃 魚ではなく男性の遺体が浮かび上がり通報

大きな魚が釣れるだろうか。そんな期待を胸に湖に向かった男性が、思いもよらぬ物を発見し衝撃を受けた。

社会

2020/09/28 09:40


 

■遺体は30代男性か

連絡を受けた警察はすぐに現場に向かい、遺体を引きあげたとのこと。

見つかったのは30代の男性とみられ、頭部にはケガを負っていたことも判明した。死因についてはまだ分かっておらず、詳しいことは当局が急ピッチで調べている段階だという。


関連記事:警官が姉妹の遺体写真をアプリで公開 許しがたい悪質行為で停職処分に

 

■男性の証言

遺体の第一発見者になった男性は、子供の頃からこの湖で釣りを楽しんできたという。

しかし水の中から遺体が出てきたことにひどい衝撃を受けたといい、「この場所には、もう二度と戻れない。今はそう思っています」「ここで釣りをするだなんて、もう僕には無理だと思うのです」とも話している。

釣り人にとっては、まさに悪夢のようなこの出来事。しかしセントラルパークで遺体が見つかることは過去にもあったといい、9月初旬には50代男性の遺体が発見されたばかりだったという。

・合わせて読みたい→就寝中の夫を切りつけた女性が飛び降り自殺 鬱状態を放置した末の惨事

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

この記事の画像(1枚)