尾木ママ、竹内結子さん訃報に悲痛コメント 「社会心理的な連鎖の怖さ」訴え

尾木ママが竹内結子さんの訃報にショックを受けたことを明かす。連続する芸能人の自殺に心配も。

エンタメ

2020/09/28 06:45

尾木ママ・尾木直樹
(写真提供:JP News)

27日、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏が、自身のブログを更新。同日に報じられた女優・竹内結子さんの訃報にコメントした。



 

■「何かの間違いでは」

『シューイチ』での局内リモート収録中、突如訃報を聞いたという尾木ママ。聞いた瞬間に「嘘だ、あの明るく気の回る竹内結子さんが…何かの間違いでは」と感じたという。

番組後半は内容を変更することになり、竹内さんの自殺問題についてコメントすることになったが、「頭はショックで真っ白」になったようだ。

詳細が分からない中で、「今年1月に男の子が生まれたばかり」「映画にドラマにずっと順調」「コロナ禍の中での育児」といったことを、「ご冥福をお祈りしながらそっとお話するしかありませんでした」と綴っている。


関連記事:竹内結子さん訃報が『サンデーステーション』トップニュース 長野アナは悲痛投稿も

 

■連鎖のような怖さ訴え

連続して続く人気俳優の自殺に「社会心理的な連鎖のような怖さ」があるとしたうえで、新型コロナ渦、葬儀に出るのも制限されてしまう世の中になっていることを「人と人の『繋がり』を断ち切るのでどうかなと思います」と悲しんだ。

投稿の最後には、「辛過ぎて頭の中整理出来ませんーご家族のみなさんに心からお悔み申し上げます」と悼んだ。


■心配と共感の声相次ぐ

自身の思いを綴った尾木ママのブログ投稿には、「大丈夫ですか? 動揺しているのはテレビで拝見しててよくわかりました。変な連鎖が無い事を祈りたいです」「先生同様ショックです。いったい何が原因だったんでしょう」と尾木ママへの心配と共感のコメントが寄せられた。

新型コロナ、芸能人の訃報と暗いニュースが続く2020年。まだまだ新型コロナの影響がなくなることがないことが予想できる現状、これ以上悲しいニュースが続かないことを祈るばかりだ。

・合わせて読みたい→尾木ママ、成人式の講演依頼は「すべて断る」 その理由に共感の声

(文/しらべぇ編集部・Aomi