マツコ、口臭がキツイ人に指摘するときの基準 「この人が…」

『5時に夢中!』にて、友人に口臭を指摘できるか議論。マツコ・デラックスが指摘する基準とは…

エンタメ

2020/09/29 06:00

マツコ・デラックス

28日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に、タレントのマツコ・デラックスが出演。口臭を指摘する相手の基準について語った。



 

■歯についた青のりなど指摘できる?

番組では、『Jタウンネット』に掲載された「友達の歯に青のりがついていたら指摘する? しない?」をテーマに実施したアンケート結果を紹介。

青のりの場合は、全体の8割以上が「指摘する」と回答したそうだが、友達とはいえ指摘しづらい鼻毛や口臭、言い間違いなど、どこまで指摘できるかスタジオで議論した。


関連記事:村上信五、若者指摘の”おじさん認定絵文字”に落胆 「俺、使う」

 

■相手をどこまで思っているか

マツコは、青のりに関して指摘する分にはそこまでハードルが高くないようだが、「口臭は難しい」とコメント。指摘する場合、「相手のことをどこまで思っているか」が基準になるという。

より具体的な例として「この人が私の知らないところで誰かと話したときに、『口臭するな』って思われたら嫌だって思うくらい慮っている人だったら言う」と、相手を思う強さを強調した。

次ページ
■指摘の仕方に迷う視聴者