粗品、初ジム体験で悲しみ 周りはムキムキだったが「下見たら…」

霜降り明星・粗品が初ジムでの感想綴る。「下はむけてない」と下ネタで笑いを誘った。

エンタメ

2020/09/29 07:00

霜降り明星・粗品

28日、霜降り明星・粗品がツイッターを更新。ジムでの経験を下ネタを交えて明かした。



 

■「下見たらむけてませんでした」

粗品は、初めてゴールドジムに行き、そこで筋トレなどはせず風呂だけを満喫したようだ。その場にいた人々を「右見てもムキムキ。左見てもムキムキ」と称しつつ、「下見たらむけてませんでした」と悲しんだ。

以前にもテレビ番組で、カントン包茎であると明かしていた粗品。手術などはせず、まだ悩みを抱えているようだ。


関連記事:霜降り明星のYouTube最新動画に衝撃 「100万人目前にやる企画じゃない」

 

■ツッコミ相次ぐ

下ネタを何気なく混ぜた粗品の投稿に「上手いこと言うな」「誰うま!」とツッコミが続出。また、「まぁそうムキになさらずに…前向きにいきましょう」と粗品のツイートに合わせた秀逸なコメントも寄せられた。

なお、毎日通っているというゴールドジムマニアの20代男性に話を聞いたところ、「ムキムキに囲まれるというのは非常に恵まれた環境かと思います。 レベルの高い環境下に身を置くことで日々の向上心につながることでしょう。 下ばかりを見ずに、ぜひボディメイクを頑張ってください」とのことだ。


■ジム通いは1割以下

ゴールドジムを初体験した率直な印象を綴った粗品。それだけムキムキになるには、ジムに通って行う筋トレは必須に近いだろう。

しらべぇ編集部が、全国10代〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の7.7%が「現在、スポーツジムに通っている」と回答。スポーツジムに通っている人はかなり少数派のようだ。

スポーツジム

実際、ジムの契約をしてもあまり通えずに契約解除してしまうケースも多々ある。粗品がこれからジムに通うのかはわからないが、全身ムキムキになってまた報告してほしいものだ。

・合わせて読みたい→霜降り・粗品と本田翼の意外な関係が暴露される 「もう付き合ってるやん」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)