千鳥・大悟、『半沢直樹』俳優・市川猿之助に本音 「笑わせてもらいました」

『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます』で『半沢直樹』に出演した歌舞伎役者・市川猿之助が登場して…

市川猿之助

29日放送『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)に大団円を迎えた人気ドラマ『半沢直樹』(TBS系)に出演した歌舞伎役者・四代目市川猿之助が登場。千鳥・大悟から『半沢』のストレートな感想が伝えられた。



 

◼超人気ドラマ『半沢直樹』

最終回の視聴率は32.7%を記録した超人気ドラマ『半沢直樹』。主役の半沢を演じる堺雅人と敵対する役者陣との熱のこもった演技の応酬が、毎週の放送後、大きな話題を集めてきた。

同ドラマの主要キャストの1人だった市川は「東京中央銀行 市川猿之助です」と劇中の固有名詞を出しながら登場。博多華丸大吉、千鳥らを興奮させる。


関連記事:『半沢直樹』最後のセリフに視聴者騒然 ツイッターがまさかの事態に…

 

◼歌舞伎役者が敵役

『半沢』では半沢の敵役に歌舞伎役者が数多く採用されている。平成ドラマ最高視聴率42.2%を獲得したシーズン1では、東京中央銀行の大和田暁常務取締役を香川照之(市川中車)、金融庁(のちに国税庁)の黒崎駿一役を片岡愛之助が演じた。

シーズン2では、続投したこの2人に加えてIT企業・スパイラルの社長を尾上松也、東京中央銀行の証券営業部・伊佐山泰二部長を市川猿之助が演じ、ますます歌舞伎色が強いモノとなっている。

次ページ
◼千鳥、華丸の感想は…

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

テレビ歌舞伎半沢直樹千鳥ノブ大悟市川猿之助芝居華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!伊佐山
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング